ウッド&サッシリペア

住宅のフローリングや柱、ドアや家具などの木製品の他、アルミサッシや門扉のキズ、カケ、ヘコミを美しく、華麗に補修します!

  

→ こんなお悩みは、ありませんか?

■ ハウスメーカー様、工務店様

→ 施主検査の前にフローリングの細かなキズを補修したい。

→ 新築物件のサッシにキズがある箇所が見つかった。   

→ 施主検査の前に木製ドアのヘコミを直したい。     

■ 引越し業者様

→ 養生していたが荷物でフローリングをキズつけてしまった。

→ 引越作業の際にサッシに荷物を擦ってキズつけてしまった。

→ お客様の大切なテーブルにキズをつけてしまった。

■ 不動産管理会社様

→ 賃貸物件退去後、台所のフローリングに水シミを見つけた。

→ 賃貸物件のサッシにできたヘコミを直したい。

→ 備え付け家具にキズがあるのを見つけたので修復したい。

■ 個人のお客様

→ フローリングにタバコの焦げ跡を作ってしまった。   

→ アルミ製の玄関に目立つ擦れキズができてしまった。

→ 大切なアンティークの椅子の足がカケてしまった。  

→ このような場合は、すべて私たちにお任せください!

● フローリング補修・木部修理

フローリングや柱といった動かす事の難しい木製品の木部も、ウッドリペアはキズを直接補修しますので、取り替え・張り替えせず、美しく蘇らせる事が可能です。パッと見た目には、どこにキズがあったのか分らなくなります。     

● サッシ補修

ウッドリペアでは、サッシや門扉などのアルミ製品に出来たキズやヘコミなども補修する事が可能です。キズを補修した後、再塗装を施して仕上げますので補修跡が目立ちません。 引っ越しに伴う原状回復や新築物件の施主検査前のチェックに最適です 。

|フローリング・木部補修事例

|サッシ補修事例

● 家具補修

ウッドリペアの技術は、100年以上前に製作されたアンティーク家具を修復する為に開発されました。色を再現する調色技術に優れていますので、ダークレッドマホガニー、ライトブラウンマホガニー、ロックメイプルなど様々な木材に対応する事が可能です。トータルリペアでは、造形技術にも優れ、足がカケてしまったケースなども、しっかりと復元して蘇らせます。

|家具補修事例

ウッドリペアとは

住宅のフローリング補修や柱や梁といった木部に出来たキズ修理を、取り変え・張り替えすることなく、直接補修して綺麗にする技術。それがウッドリペアです。
もともとは100年前に作られたアンティーク家具を補修する為に開発された技術で、優れた調色技術と造形技術に特徴があります。
調色技術とは、オリジナルに限りなく近い色を再現する技術。ロックメイプルやダークレッドマホガニーといった木目の美しいものなども、色をしっかりと再現し木目までを丁寧に描き込んで仕上げますので、どこにキズがあったのか分らないくらいに美しく蘇ります。
また、優れた造形技術にも特徴があり、足がカケてしまった家具などの木部も、元の形を再現して、その上から再塗装を施し修理します。さらに使い込まれた質感や風合いといったものまで再現しますので、自然な仕上がりに。施工したあとが目立ちません。
大切に、長く使いたい木製品の木部にキズが出来てしまいましたら、トータルリペア美ら海に補修をお任せ下さい。

ご相談やお見積りは無料です。お問い合わせは、お気軽にどうぞ

     

トータルリペア 美ら海

担当:石田

080-6490-5522

info@churaumi.org